旭区の皆様からいただいたお声
  • 緑の環境を活かして、子育て世代が住みたい町にして欲しい。

  • 開発で、近所の児童公園が2つもなくなってしまった。

  • 自治会に、若い世代が入らなくて困っている。

  • 保育園を重視するあまり、行政で親子を引き離しているようだ。

  • 先生が優しすぎる。もっと叱って欲しい。

  • 中学校の給食を実施して欲しい。

  • 食の安全に、市としても、もっと取り組む必要がある。

  • 子どもの愛情不足は、学校では補えない。

  • 親たちにも、道徳教育が必要ではないか。

  • 子どもの貧困を心配している。

  • 子どもの医療費助成に不公平感がある。

  • 老人に使うお金をもっと子どもたちに回して欲しい。(年配者の声)

  • 地域で学んだり、生活している外国人との交流の場があると、不安がなくなると思う。

  • コミュニティバスがなくなると困る。

  • 高齢者のタクシー利用に補助があるといい。

  • 旭区役所と三ツ境駅を往復するバスがあると便利。

  • 歩道の凹凸や電信柱がじゃまで歩きにくい。

  • 坂道に休憩用のベンチがあったら嬉しい。

  • 長い階段道に、日射で熱くならない手スリが欲しい。

  • 道が狭いのに車が飛ばすので、特に子どもや老人が危ない。

  • 川沿いの遊歩道に街灯がなくて、夜道がこわい。

  • 高齢者の一人暮らしが増えてきて心配。

  • 高齢者の体育の奨励には、公園より体育館が欲しい。

  • 介護職員の給料が低すぎて、仕事に定着しないのが間題だ。

  • 相続税が高すぎるので、緑地がなくなってしまう。

  • 空き地にある、美しい桜の大木を保全して下さい。

  • 住宅地に緑地を残して欲しい。

  • 空家が増えて、汚い。危ない。などなど